ウズベキスタンのビザの期間や滞在登録について確認したよ

最近、ウズベキスタンに旅行するために必要な、ビザや外国人滞在登録の制度について、様々なルール変更があったみたいです。

僕は2ヶ月くらいウズベキスタンに滞在したかったんですが、2ヶ月のビザ申請が可能なのか、ネット上にも細かい情報がなかったので、大使館に行って確認してきました。

(こういうのって大使館や外務省のサイトとかにも載ってないんですよね…。)

30日以内の滞在であればビザ取得は不要!

2018年の2月より、日本国籍を持つ人であればウズベキスタンにビザなしで滞在できるようになりました。

ただし、滞在期間は30日以内という制限があります。

まあ通常の旅行なら十分な期間ですよね。

ビザなしで滞在できるようになったなんて、だいぶウズベキスタンに行きやすくなりましたね!

30日を越える滞在は観光目的では難しい…

ウズベキスタンに長期(30日以上)滞在したい場合はビザの取得が必要です。

ただし、30日以上のビザは観光目的ではでないと取得できないとのことでした。

(これはノービザになる以前からのようです。)

ウズベキスタンには観光ビザと業務ビザという2種類のビザがあります。

業務ビザであれば最大1年までの滞在が許されるようです。

(ただし、ウズベキスタン国内に受け入れ先が必要。)

なお、ビザなしの場合でも、1回の滞在日数が30日を越えなければ良いので、一度滞在日数をリセットするために他国に出国して戻ってくる(いわゆるビザランというやつ)を行えば、トータル1ヶ月以上滞在することができます。

ウズベキスタンからですと、隣国のキルギスやカザフスタンやビザなしで入国できますので、これらの国に行って戻ってくるのが良いでしょう。

なお、国によってはビザラン規制がある国もありますが、ウズベキスタンは特に規制がありませんので、何度でもビザランをすることができます。

滞在登録(レギストラーツィア)は不要になりました

以前、ウズベキスタンに2日以上滞在するためには、宿泊先の宿で滞在登録(レギストラーツィアと呼ばれていた)を行う必要がありました。

ただ、これも2018年の6月より不要になったようです。

なお、正確に大使館の方の発言を載せると、

「2018年6月から滞在登録は不要にするというお達しが政府から来ている。一応、滞在先ホテルに確認してほしいが、ホテルの人も不要だと言うだろう。」

とのことでした。

(常にこう答えていると言っていました。)

なんとも自信なさげな回答ですが、滞在登録は不要になった見てもいいでしょう。

ウズベキスタンには行きやすくなっている!

面倒だったビザの申請や滞在登録が不要になって、ウズベキスタンがグッと近い国になりましたね。

なおウズベキスタンだけでなく、中央アジアの他の国も観光客の誘致を目指し、ビザや入国の規制を緩和しているようです。

これを機に、ぜひウズベキスタンや中央アジア各国に旅行してみてはいかがでしょうか??